安城岡崎整体のタイトル カイロプラクティックと整体について

カイロプラクティックと整体について

chiropractic
Q.カイロプラクティックは西洋医学?東洋医学?

A.
カイロプラクティックは、西洋医学と東洋医学の両方の特徴を持っています。

解剖学、生理学、神経学、病理学などの現代医学(西洋医学)知識に基づいて、 自然治癒力を高めて体を回復させるという東洋医学的な思想を実現しようと考えます。


東洋医学には「未病」という考え方があります。
病気ではないが健康とも言い難い状態を指し、症状があっても病院の検査では問題なしといわれてしまう状態です。
西洋医学は、病気か病気でないかという白か黒かで考えるため、未病の方に対しては治療法がありません。

カイロプラクティックはこの「未病」の状態に対して大変効果的で、病院で治らなかった症状がカイロプラクティックで改善するケースは多くあります。


また、欧米ではカイロプラクティックについて多くの基礎的研究、臨床研究も盛んに行われており、EBMが確立・充実しています。
※ EBMとは、Evidenced Based Medicineの略で「科学的根拠に基づいた医療」という意味

現在、アメリカを中心に世界80か国以上で行われており、 多くの研究データとその高い臨床効果が認められてWHO(世界保健機構)がWFC(世界カイロプラクティック連合)を正式メンバーとして認めています。

これはカイロプラクティックが、欧米先進諸国において漢方、鍼灸と同じく代替医療として正式に認定されたことを意味しています。

参考
世界カイロプラクティック連合:WFCについて



Q.カイロプラクティックと整体の違いを教えてください

A.
カイロプラクティックと整体では、治療の際に着目する部分が違います。

整体は体の歪み・ズレを整えることを目的とします。
対してカイロプラクティックは、 体の歪みは一つの結果としてとらえ、その原因となる神経系の乱れを整えることを目的としています。

欧米におけるカイロプラクティックは、基礎医学・現代科学に基づいて理論・技術が発展しています。
大学教育が整備されており、科学的な実験、検証がしっかりと行われているのが特徴です。

対して整体は、日本国内のものであり明確な基準などはありません。
それぞれの流派が独自に技術を発展させてきています。
当然、科学的な検証などはほとんどされていません。

しかし、日本古来から伝わってきている整体には大変素晴らしい技術があり、今後とも技術が継承されていくことを望みます。



Q.日本におけるカイロプラクティックについて教えてください

A.
現在日本ではカイロプラクティックは法制化されておらず、開業に際して一定の基準が設けられていません。
この点は整体と同じなので、日本においては整体もカイロプラクティックも同じように理解されています。

よって、同じように「カイロプラクティック」・「整体」の看板を掲げていても、中身は様々で中には2週間ほどの集中セミナー、 半年間の週末セミナーを受けただけで開業している場合もあります

治療において基礎医学の知識は重要で、 様々な症状を有する患者さんのケアをするためにも、また、的確な施術をするためにも、必要不可欠となります。

整体やカイロプラクティック院を選ぶ際には、最低限どのような学校で学んできたのか、インターネットなどで確認すると良いでしょう。

日本においては今後、カイロプラクティック、整体ともに明確な基準を作ることで患者さんの安全、利益を確保する必要があります。



Q.どのようにカイロプラクティックを勉強してきたのですか?

A.
横浜のカイロプラクティック学校 : メディカルカイロプラクティックカレッジ横浜(MCC横浜)を卒業しました。

「カイロプラクティックは医療である」という、学校長 松井洋一郎氏 (Ph.d:医学博士) の高い志しのもとに生まれたMCC横浜において、 最新の医学知識とカイロプラクティック技術を全日制で2年間、2100時間過程を終了しています。

卒後も、多数セミナー、学会に出席し、現在も定期的に技術、医学知識の勉強を続けています。

※ MCC横浜 : 創始者の松井洋一郎氏は故人となり、現在は「MCC横浜」ではなく「ECA」となり、 基礎医学履修者・有資格者を対象とした教育システムに変わっています。



Q.カイロプラクティックの原理原則

A.
カイロプラクティックは、

全身をコントロールしている「神経系の働き」が乱れると体の歪みを生み、 健康全般に障害を起こす

という考え方が基となっています。

神経系の働きを整えることにより体を本来の健康な状態に戻すことを考えます。



Q.「神経系の働き」とは?

A.
私たちの体はすべて神経系によってコントロールされています。

・ 身体を動かす
・ 姿勢を維持する
・ 食べ物を消化する
・ 排泄する
・ 心臓がポンプとして全身に血液を送る
・ 各種ホルモンを分泌する
・ 心の動き

すべてをコントロールしています。

この神経系の働きが乱れることにより、

・ 体の歪みや姿勢不良
・ 腰痛肩こりなどの各種痛み
・ お腹の不調
・ 血流低下
・ ホルモン異常
・ 精神の問題

など、さまざまな不調があらわれます。



Q.神経系が乱れると体が歪むのですか?

A.
背骨は柱状に連なっていますが、硬い柱ではありません。

付着する筋肉により前後上下左右から引っ張り合って体を起こしています。

神経系の働きが乱れると筋肉の緊張度のバランスが崩れ、体の歪みを生み出します。

野外テントで一部のロープが緩んでいたり、逆にきつく締めすぎている状態を想像してください。

いびつな形になってしまいますよね。
体の歪みもこれと同じ原理です。

テントポールが骨で、ロープが筋肉であり、そのロープの緩み具合をコントロールしているのが神経系です。

神経系を整えることにより、体の歪みは整ってきます。



Q.その「神経系の乱れ」をどのように探すのですか? : 検査方法について

A.
カイロプラクティックには、神経系の乱れを検出する多くの検査法があります。

1.姿勢観察
体の歪みは筋バランスが関係しています。

姿勢から筋肉の弱化や過緊張を読み取り、その問題となる筋肉をコントロールしている神経系を考えます。

2.触診検査
表面の皮膚を触診することで、皮膚の張り、温度、発汗の程度など様々な情報を得て、その皮膚の状態をコントロールしている自律神経の状態を判断します。

次に、皮膚の下層にある筋肉を触診します。
筋肉のトーンなどからも神経の状態を判断できるのです。

また、関節の動きを調べます。
関節の動きが悪い場合、動きを妨げる筋肉から神経系の状態を判断します。

3.筋力検査
筋力を検査することでその筋肉に指令を出している神経系の働きを評価します。

4.神経学検査
瞳孔反射、輻輳反射、眼球運動、Romberg's testなどの神経学的な反射・働きを調べることにより、神経系の機能低下を探し出します。

5.その他
左右足の長さの違いや、レントゲン画像なども参考とします。

1から5までの各種検査を総合して神経系の乱れを検出します。



Q.乱れた神経系をどうやって整えるのですか? : 施術方法について

A.
カイロプラクティックには、神経系を整える多くの手法があります。

主には、神経の出口となっている背骨(せぼね)に振動を与えて、関節や筋肉の末梢にある神経系の関節受容器に刺激を与える手法を使います。

関節受容器に適切な刺激を与えることにより、神経機能を正常な状態に回復させるのです。

具体的には、

・ バキッと背骨を矯正するアジャストメント法
・ 手や足をテコとして使って背骨にソフトな振動を与えるモビリゼーション法
・ 振動機械を使うアクティベーター法
・ 落下ベッドを使うドロップベッド法

いずれも関節受容器に刺激を入れることを目的としています。

また、カイロプラクティック神経学では、

・ 視覚刺激
・ 聴覚刺激
・ 眼球運動トレーニング

などによって刺激を入れ、神経系の乱れを整える手法もあります。

当院では、患者さんのタイプに合わせて一番適したテクニックを使用しています。

ポキッと関節をならすような手技が怖い方、 強い刺激が苦手そうな方には ソフトなモビリゼーション法で調整します ので、敏感な方や高齢者・お子様でも安心して受診することができます。



Q.神経を整えているとなると、腰痛・肩こり以外にも効果がありそうですね : 適応症について

A.
筋・骨格のバランスが整い、構造的な負担が軽減します。
(腰痛・肩こりなどに)

また、自律神経の働きが正常化するので、各臓器の働き、血流、リンパ流が改善して様々な自律神経症状にも対応できます。
(お腹の不調、自律神経失調症、更年期障害などに)


予約
reserve
予約はインターネット予約か電話予約から


新規の方は下記の日時で整体予約可能です



最新の空き状況確認&ネット予約はこちら

yoyaku-bana-2.png(16493 byte)



電話予約はこちら

電話



尚、お電話の際に、

・ お名前
・ ご紹介者がいればその方のお名前
   ( ご紹介割引あり )
・ 症状について簡単な説明
・ 予約希望日時
・ ご連絡先電話番号

を、お聞きします

「予約したいのですが」と、お伝えください

また、ご相談もお受けします。

お気軽にご相談ください。

予約後の注意点はこちら